« タレント知事の時代 | トップページ | ときには »

2009年3月31日 (火)

さいきんのスーツやさん

L9993131

P.Angeneux 28nn Type R11

仕事上のコミュニケーションほど大切なものはない、と身にしみて知ってるはずなのに。

それでも起きてしまうギャップ。

これは本人の意思では克服できない「相性問題」なのかも・・・

そんな気持ちで鬱々とした午前中を過ごしました。

 

しかしいつまでもそんなこと言ってられないから気分転換に春物スーツを買いに銀座へと出かけたのですが、いつ行ってもその店舗運営には感心させられます。

ちょっと前まで紳士服系の店では店員さんは30前後の男性と相場が決まってて、品定め中、すこしでもこちらが考えたりするそぶりを見せると 

「これっていいでしょう? ことしの新作です」 などと無用な声かけをしたり、品物が決まってレジまでくると、それこそ決まって「ところでカードに入ると5%オフなんですが」という勧誘トークがくるので辟易してました(だって、もう財布はカードで満杯だからカードは増やしたくても増やせないし、本来ならもっと安く買えるのに5%高く払わせられるしで・・・)

結果、「あーもうこのスーツだめになったなあ」とかで商品寿命が来店サイクルを決めてたような気がします。

 

が、今どきの店は違います。 

無粋な声かけはしない代わりに思わず声をかけたくなるような粒ぞろいの美人が店員さんです。

もうそれだけで俄然購買意欲が刺激されて全開モードに入ってます(それって私のような一部の人間限定のリアクション? じゃないよね、きっと)

スーツ2着はまあ妥当として、スプリングコートまで2着買ってしまいました。

もちろん、「いまカードにご入会いただくと・・・」もなしって当たり前でしょ(笑)

 

 

まあ、そういうことで、ストレス解消したのでした。

 

ところでこの画、なんとなく、「新宿西口交差点」の画を思い出させるのですが、現物をみると雰囲気がまるでちがうのにびっくり。

 

いま、本家本元の新宿西口交番前は工事中で、この光景はみられないので画をみるほか比較の楽しみはできません。

 

なんだかんだでやっぱり撮っておくものです(^^)

 

 

 

 

|

« タレント知事の時代 | トップページ | ときには »

Leica M8」カテゴリの記事

アンジェニュー」カテゴリの記事

スナップ写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231389/28886682

この記事へのトラックバック一覧です: さいきんのスーツやさん:

« タレント知事の時代 | トップページ | ときには »