« Tシャツは知っている… | トップページ | むかしの学校 »

2008年11月17日 (月)

高速レンズで秋を撮る・・・

Epsn5164

きのうとはうってかわって今日は小春日和。

 

なんとなく予感があってR-D1sもってきてよかった!

  

 

このカベ、いつか撮りたいと思っていたのですがなかなかものにならない被写体です。

 

きょうは自転車の位置がナイス、 とおもってシャッターを切りました。

 

 

ところで f1.5のレンズを装着してたのですが、ご承知のとおりR-D1sはISO200×シャッタースピード2000分の1が限界です。

f2.0に絞って朝の光でギリギリですね。

  

M8をアップグレードしてシャッタースピードが最速8000分の1から4000分の1に落ちても影響は小さいと思ってましたが、やはり明るいレンズには8000分の1がほしいところです。

“さらにシャッター音が小さい”といわれる分離チャージのことも考えると、M8ユーザーとしては、シャッター音を楽しむためにM8.2、さらに高速レンズ用にアップグレードしないM8の両方をもつのが理想ですね。

あ~ アップグレード申し込まなければよかった  と思ってもあとの祭りですね(笑)

  

Epsn5162

しかし、壮大な無駄という感なきにしもあらず・・・ というかそのものであります。  

  

  

ここはきっぱり、アップグレード後、勇者として帰還するM8を待つことにします。

明るい被写体は撮らなきゃいいジャンと開き直り・・・

(もともと8.2までカバーする余裕もありませんのでたんなる強がりです 笑)

  

  

 

  

  

|

« Tシャツは知っている… | トップページ | むかしの学校 »

アンジェニュー」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/231389/25411749

この記事へのトラックバック一覧です: 高速レンズで秋を撮る・・・:

« Tシャツは知っている… | トップページ | むかしの学校 »