« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

サプライ

L1003334

水道の蛇口から水が出るように、ひとがつぎつぎと放たれていました。

L1003333  

どこから来て、どこに行くのだろう。

  

きょうはいい天気です。

週末は寒くなるとか。

  

CarlZeiss Hologon 16mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

対話の必要性

L1003370

今日は党首会談が行われたようですが、成果は期待できないようですね。

  

もっとも、話す前に決まってなければならないはずですが。

その場の勢いで決まっていいことなんて、あんまりはないはずです。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

枯れ葉

20071021l1003274

秋の深まりにつれ、空気がどんどん冷たくなっていく。

それと同時に、まちから聞こえてくる音も澄んでくるような気がします。

  

枯れ葉がころがるかすかな音まで耳に入るようになると、冬の気配。

  

きょうは午前中静岡、午後は東京で打ち合わせ。

  

Noctilux (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月28日 (日)

高所きらいです

L10026582

なんとなーく、いまの気分にちかいような画です。

わたしは高所恐怖症ですが、建物のなかにいるかぎりは平気です。

しかし、手すりしかない場所だと、崖っぷちから1m以内には近寄れません。

  

以前、ダムの見学に行ってひどい目に遭いました。

ダムの内部がメンテナンス用の通路になっているのですが、真っ暗な中を抜けて外に出たら、

ダムの壁に張りだした仮設の通路でした。

ほかの見学者はすたすた先に行ってしまったのですが、わたしは壁にぴたっとくっついてその場に座り込んでしまい、身動きできませんでした。

  

あれより怖い思いはしたことないなあ。

  

変な話になっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月27日 (土)

Goodbye My Love

L1003350

お昼をたべていたら、BGMでこの曲のカバーが流れていました。

名曲です。

  

 

さいきん心が疲れ気味。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

なぜか扇風機

L1002416

こんな時期なのに、なぜか扇風機がでていました。

この微妙な水色がすきです。

  

Noctilux (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

10月の反省

L1003383

10月に入り、内憂外患がつづき、残すところ20頁くらいでまだ本の原稿ができあがりません。

月末までに仕上げよとの指令がきましたが、今日、別の件でやり残しが発覚。

  

週末には予定が入っているし、ピンチです。

  

ということで反省(全然、画からは伝わりませんが)。

とりあえずやることやらないと。

  

  

Noctilux (2nd)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

予兆

L1003348

発行日からすこし遅れましたが「文藝春秋」今月号を読みました。

中西輝政京大教授の「小泉純一郎が福田を倒す日」は、タイトルと内容が正確には一致していませんが、今後の政治の流れと9月12日の総理辞任劇については私の見方と完全に一致していたのが印象的でした。

  

何をどうすればいいのか、という問いに答えを出すには、そもそも「今後何を目指すのか」という目標が明確でなければならないはずです。

  

国際情勢が混沌とする中で、そこの部分が明確になっていないことが問題なのではないかなあ。

  

まあ、そんな大それたことではなく、自分にもその問題は当てはまるのですが。

  

Noctilux (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月23日 (火)

時の経過

20071020l1003229

子供のころ、一時かよっていた床屋さん。

  

いまでは「床屋のサイン」もこんなふうに変貌を遂げているのですね。

時の経過に驚いています。

午後6時   青山通り

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

秋の空

20071022l1003318_3

きょうは最近定番化した北陸出張の日でした。

羽田出発までの短時間で久しぶりにホロゴンを使ってみました。

  

朝なのに夕方みたいになるのは腕前のせいですね。

朝っぽくとれるよう、研究してみたいとおもいますが、それにしても 

清々しい高校生のあるき姿です。

  

 

お昼のさかな料理は美味。帰りの飛行機も快適だったなあ。

次は日帰りではなく泊まりがけの予定。

いいところです。

  

CarlZeiss Hologon 16mm  

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

番外編

20071021l1003293

最近 このブログに関して書こうと思っていたのに書き忘れたことを記しておきます。

 

10月7日の記事

「接点」ですが、画のうえの「空」は、本物の空です。

誰かが描いた絵の画ではなくて、屋上で撮ったらあんな画になりました。

  

10月10日の記事

「ほっとする瞬間」

なんのことはないキンモクセイの花枝ですが、いちおう Vサイン です。

気づいてました?  いや~、失礼しました(笑)

  

 

もう、仕事のペースはすっかり「師走」になってきました。

時間を止める手だてがほしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目標

20071021l1003292

ここのところ、ゴルフに夢中のあまりほかに対して散漫です。

すこしきりっとしないと。 このヒョウみたいに。

  

しかし、けりをつけないと気が済まない、  そういう性格なので仕方がないのですが。

  

ゴルフの神様にも、そろそろきっちりと話をつけたいものです。

  

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

尊いもの

20071018l1002650

ふだん何気なく通りすぎるだけの場所で、はっとするような美しさに出会う・・・

  

理想的な展開です。

  

そんなことがもっとたくさん起きるといいと思うけれど、たまにだから愛おしいのかも。

  

 

 

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

光明・・・あるいは救い

20071018l1002660

よくわかりませんが、救いとか光明とかは自分でしか見いだせないものだという気がします。

  

そして、たとえ横に「おしぼり」があっても光明は光明ではないかと。

  

古来から、ひとは火を見つめながら明日への希望をつないできたのだと思います。

  

  

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

メタモルフォーゼ

20071016l1002634

メガネはとてもすきです。  いつもかけてるし、ファッション的にも意味があると思ってます。(というよりは見た目インテリ指数を上げるためかも?)

でも、このメガネくらい大胆だと、ファッションというかメタモルフォーゼかなあと・・・  その仕事柄、人柄に似合えば何の問題もないですけどね。

  

ただ、やはり変身は想像するだけでわくわくします。

心の栄養かな。

 

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)  トリミング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

20070917l1001895

私のお気に入りだったこの「電燈」のある家・・・

おととい、突然に家そのものが取り壊されていました。

  

 20071015l1002529

勝手な話ですが、古き良き昭和のたたずまいを残していた建物だけに

残念な気がします。

しかし、それも含めて受け入れるしかないのですね。

  

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

仰角90度

L1002546_2

東京タワーだからといって、いつも主役とは限りません。

主役は手前の葉っぱ。

  

 

きのうは仕事の打ち上げで串揚げやさんにご招待いただきました。

おいしい料理の後、 成り行きで、また六本木に足を向けてしまいました。

    

飲み過ぎてまた反省してます。   M8なくさなくてよかった。

Noctilux-M 50mm f1.0

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

ぶらり横浜

L1002538

ぶらり横浜といっても、今朝11時15分に上陸?(地下鉄から地上にあがったということ)して11時半から仕事。

11時45分には地下に潜りましたので、わずか10分足らずの「ぶらり旅」でした。

そんなときに見かけた「樽」。

  

考えてみると、この歳になるまで本物のワイン樽を見たことがなかったかも知れません。

子供のころの絵本とかにはとにかくよく出てきたのですが・・・

  

しかし不思議な置き方がしてあるものです。

異国情緒の街。 ヨコハマ

  

 

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

写真部?

20071007l10023842_2 

先日、フィルム一眼を手にした女性カメラマン軍団に遭遇しました。

大挙して子供の遊技を撮影していたようです。

  

それにしてもどこかで読みましたが、女性カメラマンの撮影ポーズは

なぜか格好いい。

撮影に没頭していてヘンに意識してないからなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

落ちた↓ 亀

20071006l1000127

いやあ、びっくりしました。 本当に落ちました。

 

うちのカメです。

2階ベランダの手すりにケースごと置いて甲羅干しさせてたら

いなくなってました。  カラスにやられたのか?と思って下をみたら

1階の草むらからこっちを見てました。

助けに行ったら全然平気で逃げようとすらしました。

いやあ、タイルに甲羅をぶつけて割れたりしなくてヨかった。

本当に幸運でした。

 

え、ボクシングかと思ったですって? 

そんな縁起でもない。 あっちのカメは落ち目だけどうちのカメは幸運のカメですよ(笑)

  

20071006l1000128

  

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

よろい戸の魅力

20071006l1000082

鎧戸フェチなのかもしれません。それに蝶番がすきです。

古ければ古いほど? 気になる。

同じ覆いでも、シャッターにはまるきり色気がありませんが、ヨロイドの魅力は永遠不滅です。

  

Leica M8 + Noctilux-M f1.0  2nd

PS 

今週は男子ゴルフの日本オープンです。遼クン(くん付けですみません)は、小技がうまいとか聞きますが、そんなことじゃなく、ティーショットがタイガー並になれるかが彼の成長のカギですね。

ところで、以前わたしが日本女子オープンについて書いた記事と同じ意見が女子プロゴルフ協会に殺到していたようです。  月並みな意見を書いてしまったか・・・

東京中日スポーツさんから

【ゴルフ】

諸見里の師匠に苦情殺到

2007年10月5日 紙面から

 きょうから3日間、群馬・赤城CC(6474ヤード、パー72)でSANKYOレディース(賞金総額8000万円、優勝1440万円)が開催される。前週日本女子オープンを制した諸見里しのぶ(21)が2週連続&大会2年連続Vを目指すが、その周辺が騒がしくなっている。前週の公式戦初Vの際、キャディーとしてアシストした師匠・江連忠(39)に批判の声が高まっているのだ。

 理由は、日本女子オープン大会中の諸見里に対する大声でのアドバイスや掛け声などが「マナー違反ではないか」というもの。大会期間中に会場で観戦したギャラリーから苦情が上がったのを筆頭に、今週に入っても日本ゴルフ協会、日本女子プロゴルフ協会あてに、多くの電話、メールが寄せられている。

 女子プロゴルフ協会では「1時間に6本平均で抗議、問い合わせの電話があり、対応に追われています。HPへのご意見メールも200通を超えパンク状態」(広報担当)とか。逆にV争いに敗れた不動裕理(30)に対しては「あんな仕打ちを受けながら文句も言わず頑張った」と称賛の声が上がっているという。 (月橋文美)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月11日 (木)

ほっとする瞬間

20071010l1002444

わたしの仕事は相手のあるマターなので結果やそれに要する期間はそれぞれです。

すでにベテランと言われてしまう年数を重ねていますが、
ストレスフルなだけに、リーズナブルな時間内に満足のいく結果で終わるとやはりほっとします。

  

きのうも、年に何度かのそういう日でした。

  

満足の思いに浸りながらオフィスに戻りがてら公園を通ると、キンモクセイの香りがしてきました。

  

どこに木があるんだろう?  と思って探したのですが、以外と目立たないんですね。キンモクセイ。 

香りを感じたところから50メートルくらいはなれたところに紛れて立っていました。 

目立たないけど、いいはたらきしてますね。

見習いたいものです。 

  

Leica M8 + Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)  @ Hibiya Park

関係ないですが、スカイパーフェクTV!

加入以来毎週楽しみにしていた「デクスター」

突然観れなくなったので調べてみると・・・

別契約でないと観れないとのこと。 うーん、わからんかった。残念

 

深夜時間帯に別契約の申し込みをする元気はありませんって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

Moovin'

20071006l10000890

最初は正面向いて漕いでいたのに、途中からあっち向きに…

カメラに気づいたからかなあ。

でも元気があってよろしい!

  

このアンバランスな中のバランスが気に入ってます。

  

 

ちょうど投稿200回目となりました。

  

楽しい画をもっともっと撮りたいです。

  

M8 + Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

Oh,相撲界

20071006l1000122

朝ちゃん、若ちゃんの話がまだまともに見えるくらい、こんどのマル時騒動はまずいですね。

やはり 「命あっての人」 でして、それを超えてしまうとどうしようもない・・・

  

しかし、そんな中で部屋を存続させる動きがあるとか。

  

まあ、名横綱中の名横綱が起した部屋ということなので気持ちはわかるような・・・

でも絶対わからないな。 だいたい遺族に示しがつかないでしょ。

  

精進しているあいだは先輩の扱きに耐えるだけの鈍感力が必要でしょうが、

組織運営する立場になって同じ鈍感力で勝負しても仕方ないと思うのですが。

  

 

そんなことで、力士像(グラフィティ?)も悲しげにみえるのです。

しかし、なんでこんなところに力士像が???  

 

Leica M8 + Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

Bar または バー

20071006l1000093lk_2

この世の中、いろんな支障があるものです。

きょうなんか、仕事したかったのに、クルマの送り迎えでなにもできず。

  

アンビリバボーなことばかりが起きます。

  

つかれた~

  

 

という人間関係図。

  

  

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd ver.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休2日目

20071007l10023892_2 

都会の中にもこのような「自然」があります。

  

なんのことはない、いつもの日比谷公園ですが。

20071007l10023882

でも、その季節、その日の天気、一瞬の光の具合で表情が大きく変わります。

だからたのしいんでしょうね。

  

それにしても、現在イベントがおこなわれていてすごい人出がありました。

多少並びますが、アフリカ各国の名物料理などを食することができます。

  

20071007l10023752

ケニア・ブースのかたたちと・・・

  

ビールはちょっと苦い感じと軽い感じ?がしましたが、郷土色がありよかったなあ。

  

  

  

Leica M8 + CarlZeiss Hologon 16mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

接点

20071005l1000034_2

偶然にとれた画ですが、なんか接点ぽくって気に入ってます。

   

連休はあと1日。

秋冬用にスーツ2着、ネクタイ4本買いました。

  

その分、なにかを整理しないといけないな。

  

  

Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20071004l1000022

すごくいい天気です。

なのに出張で、このあと大雨で帰れなくなる夢をみました。

  

なんのことやら。

  

  

M8 + Noctilux-M 50mm f1.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

明日もてんきになあれ

20071004l1000029

木曜、金曜と飲み過ぎました。

以前なら平気だったのですが、どうも具合がわるいので

最近は結果として週2日は休肝日になってます。

  

それから口にすることが多くなったのがカレー。

ウコンたっぷり摂って肝臓を元気にしてやらないと。

 

明日も晴れそうなので仕事を片付けて久しぶりにホロゴンで遊びたいところです。

  

  

Leica M8 + Noctilux-M 50mm f1.0 (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本物はこっち

20071005l1000044

昨日の画ですが混乱というか更新まで時間がなく、本当はこっちの画を載せるつもりだったんです。

  

まさに混乱。 

    

それにしても今日はいい天気でした。

仕事日和ということで・・・ 帰りにちょこっとだけカメラで遊ぶこともできました。

  

しかし飲み過ぎで体調不良です。

  

  

Leica M8 + Noctilux-M 50mm (2nd)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

混乱

20070916l1001711

ごめんなさい。こんらんしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

クレシェント

L1002382

丸の内にあったクレッシェントです。

  

その場では感じませんでしたが、画にしてみると・・・

しばし見入ってしまいました。

      

      

秋の夜長。 静寂。

  

 

Noctilux-M 50mm f1.0     2nd

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 3日 (水)

疲労こんぱいる

L1003283_2

もう、仕事がいそがしくて・・・

やらなければならないことがちっともできなくて・・・

みなさんにもご迷惑かけて・・・

あしたもこんな状態がつづいて・・・

  

なんて言っててもはじまらないので。

前を向くしかない!  ということなんですが、イメージは上のとおりです。

  

それにしても、きのうのジャイアンツ戦、優勝きまったのにTV中継なしとは!

おどろきというか信じられないというか。

  

おもしろい番組でもあれば別ですが、さいきんのTVはどのチャンネルもやってることがまったく同じでホントつまらないです。

 

観れる番組はせいぜい旅行番組かオーケストラ中継くらいです。

まあ、サッカーとかは飽きちゃいましたけどね。ゴルフはいいか?

  

なんだかとりとめのない話になっちゃいました。  疲れてますね。

  

 

Leica M8 + Noctilux-M50mm f1.0  2nd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

赤+テキサス

「レッドオクトーバー」という言葉をテキサスに縁のあるかたのブログで目にしました。

ので、この1枚をぴっと貼ってみました。

L1001503

  

問題は、トム・クランシーがなぜこんな名前を使ったかです。

はて、競馬馬ではあるまいし、気になったので由来をしらべたところ、

Wikiに

ソビエト海軍の最新鋭ミサイル原子力潜水艦で、艦名は「十月革命」にちなむ。ロシア語ではクラスヌイオクチャブリ。

とありました。

ソビエト革命は1917年10月のことだったんですねえ。

  

  

信長が天下をとったり家康が幕府を開いたり、歴史ではいろいろありましたが、

10月革命は今でも直接いろいろなところにインパクトあたえてますねえ。

  

まあ、それがなくても似たようなことは起こったのかも知れませんが・・・

  

  

ともあれ、レッドオクトーバー問題は解決しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やる気・・・出てます

拙ブログ、タイトル変更はよいとして(勝手に決めました。すみません)、

デザイン変更も同時でよかったでしょうか?

若干反省するところはあります。

  

コメントをいただいた方から、「まちがったブログに行ったかと思った」

と感想をいただいておりますが、そう思われた方も多いのでしょうか?

L1000247

この若い青年たちの表情をお借りしてやる気満々をアピールしつつ、

過去のブログからも明らかですが、

ぶらっと、気ままな画を撮りたいな、という私の考えと、

「こんなのでも(何かの理由で)たまには見てやろうか」、という

一種のコミュニケーションの場であれば、それはそれで成り立つのかな。

そんな感じで来ましたし、これからも行きたいので・・・。

  

とにかく、ご覧いただいている皆様のお力でここまで参りました。

これからもよろしくお願いいたします。

    

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

不動プロに一票

きのうの東京は1日あめでした。

20070930l1002339

寒いですが、むしろ気分的にも秋を意識できてすっきりします。

  

きのうは仙台の疲れを休めつつ、日本女子オープンをテレビ観戦しました。諸見里プロが不動プロを抑えて優勝したのですが、初めは同じクラブを使用されている諸見里プロを応援していたものの、途中から不動プロに感情移入するようになりました。

  

キャディがゴルフしてるのか?と思わんばかりの優勝より、

ひとり黙々とたたかう不動プロの姿勢に共感。

結果も大事だけれど、それ以上に大事なものがあると改めて感じました。

   

自分の心に栄養をもらった気がします。

  

    

ということで、気がつくと10月です。  

リニューアルともいえない気分転換ですが、

今後ともよろしくおつきあいのほどお願い申し上げます。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »