« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

人の心は

L1000824

うつろいやすいというか、心をかよわせることはむずかしいことです。

ここで人間疎外というむずかしい言葉をつかうつもりはありませんが、

ふつうに生きていて、なんか「疎外」されてるなあ、と思わないほうがおかしいでしょうね。

要するに、ひとの心は操れない、ということです。

土曜日なのにむずかしいこと考えちゃったかな(汗)

だいたいこの独り言と上の絵とどういう関係があるのでしょうか。

まあ、今年もイネがよく育ってくれてその点は疎外されてない、ということかな。

LEICA M8 with GR Lens 21mm f3.5

ああ、そういえばついにこのひと月、毎日更新することができました。

仕事はちっとも進まないのにこっちの目標は達成(ある意味すごいことです)

励ましてくれた皆様に感謝、です(笑)← いろいろな意味をこめて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

進むべきか・・・

L1000806

進むべきか止まるべきか、日々かんがえることばかりです。

でもどうやらこの画では「止まれ」の勝ちのようですね。

さて、総会ウィークもおわり、いよいよ7月に突入です。

いろんな仕事がほっぽらかしになってます。すこしねじ巻いてがんばることにします。

LEICA M8 with RICOH GR21mm f3.5  @千葉県八日市場市(旧称)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

続LOMO

L1000788

なんだ、ロモ写真できてるじゃん。という感じですが実はM8で撮った絵です(笑)。

こうなるとロモはいらないのではないかと考えざるを得ません(苦笑)。

それにしてもカラ梅雨、いろいろなことが心配になります。

LEICA M8 with RICOH GR21mm F3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

嗚呼・・・

Hamano

あっという間に6月が終わろうとしています。当たり前ですがすぐ7月です。

7月といえば海ですが、その頃はこんな絵があふれかえるのでしょうね。

あふれかえる前に、思い切って昨年のお気に入りのなかの1枚をアップしておきます。

ところで・・・きのう受け取ったロモ、

L1000799

封をあけて今日の出張に連れて行きました。

24枚撮り終わったので現像に出すと・・・ 「未露光」つまりなにも写ってません でした。

うーんたしかにむずかしいとは聞いていたが、と思い、空シャッターを切ってみると、

なんと音はするもののシャッターがまったく動いてない?

さすが旧ソ連製 USSR万歳! って感じですね。

一応、送ってくれた相手にメールしておきましたが対応次第ではどうなるやら・・・。

結果はまた後日。 

1枚目  EPSON RD-1s with RICOH GR21mm f3.5

2枚目 LEICA M8 with RICOH GR21mm f3.5

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月26日 (火)

運命の決まる場所

L1000283

歴史はよるつくられる、などと言いますが、ここで多くの人々の運命がきめられています。

病院なんかもそうかもしれませんが。

なんとも味気ない建物を撮るのも大変ですが魅力的な建物ってわけにも行きませんね。

そのバランスがむずかしいところです。

話変わって、きょうは親知らずの治療を受けたり何かとたいへんな日です。

明日はどうなるやら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

LOMO

Epsn3595_1

きのう、なぜか Lomoを買ってしまいました。

しかもネットで。

本当はポラロイドのSX70がほしくて近所まで見に行ったのです。

実物も美品で「おいでおいで」をしていましたがなにぶんフィルムのことが心配で

結局保留してしまいました。

その反動ではないですが(←ウソ)、ついつい Lomoに手を染めちまった・・・

というわけでございます。

上に載せた RD-1s + RICOH GR lens 21mm と大差ないといえばそうかもしれませんが

どこか「あまい描写」ができればというそれこそ甘い考えですね。

ところで今週は株主総会Week。

もと同級生が1部上場企業の社長に昇格するというニュースを見ましたが、

株主総会の週に何やってんのか? と考えないから今日の私がある、と思います。

ということでこのへんで失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

手紙

L1000408

LEICA M8 with Summaron3.5/3.5

みなさんそうかもしれませんが最近年賀状以外手紙を出したことがありません。

きのう地下鉄をあがると、ちょうど手紙を投函しようとしているご婦人がいました。

これから出す手紙におとす目線からなんとなく「思い」が伝わってくるような気が・・・

(なんて気のせいだったりして 笑)

かくいう自分もいつかまた素敵な思いをこめた手紙を出してみたいものです。

PS

きょうは梅雨らしい日ですが日傘が路上を行きかう日々がまだまだ続きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

NEVER HIDE!

えー、けさは早起きしてひとり事務所にでて仕事しています。

とおりがけにスナップを何枚か撮りました 。

L1000400

看板上のひとを見つめる屋上のカラス。

ちょっとロックな1枚になってしまいました。

いつもクールな自分ですが、きょうは一日「熱い心」でやってみようかな。

でもサングラス忘れた(笑)

LEICA M8 with Summaron 3.5/3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

温泉施設にて

Imag0054

ちまたでは温泉施設があぶないとかあぶなくないとか言ってますが

だいたいどうして都会のまんなかで「温泉」が求められるのかがわかりません。

都会ではサウナ、それで十分な気がしますがどうでしょうか。

ちなみにこちらは別府温泉 坊主地獄という場所にあった温泉施設ですが

緑に囲まれた露天風呂はひともほどよい加減にまばらで

十分にリラックスできました。

(坊主地獄自体は・・・35点、ですな)

Imag0040

まあ、一応その隣にあった海地獄の絵も載せておくか、という感じで。

絵がゆがんでいるのはMiniDigiのくせで湯気のせいではありません。

これまた一応、この場所をGXで撮った絵も載せておきます。

R9995415_1

R9995422

 

最後にお約束の記念撮影。

Imag0043_1 

ガイドさんのプロっぽい姿勢に心打たれました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月21日 (木)

電話・・・

L1000290

身近なひとが病気になったりするとだれしもかなしい気持ちになります。

きのうちょっとしたそんな出来事がありました。

その話を電話で聞いたとき、空にはかたちのきれいな三日月が浮かんでいました。

なぜこの月を撮っておきたかったのかはよくわかりません。

ほんとはすがすがしい絵を載せたいのですがきょうだけはそうさせてください。

LEICA M8 と Summlux-M 35mm(non-aspherical)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

渋谷区松濤

L1000119_1

えー、きのうの爆発事故、じつは私の地元です。

まあ、地元といっても通っている中学校がその近くにありまして、

当時サッカー部にいたので夕方あの辺りのパン屋でよく買い食いした記憶があります。

亀パンというカメのかたちをしたパンやらソーセージドックやらよく食べました。

おっと、買い食いの話をしてる場合ぢゃないですね。

写真は記事とは無関係ですといいたいですが、これは私がかよっていた小学校の柵です。

たしか5年生のときに100周年だったからいまなら130周年???

でも、10年前に廃校になっちまいました。その跡地はいまや老健施設・・・

くわばらくわばら。そういえば、渋谷区長もくわばらさんでした。

LEICA M8 with Summaron3.5/3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

告白

Imag0135_1

といってもたいしたことはありません。

昔のことを話したくなっただけです。

小学校のときは野球基地外でした。

いまとちがってテレビにかじりついていてもよる九時になるとナイター中継が終わります。

その後はどうするとおもいますか?

私は、ラジオに切り替えて、目をつぶりながらピッチャーの投げるタマを思い浮かべ、

手に持ったバットでそれを打ち返すのです。

もちろん、予想したのとちがうところにきたなら、「三振」。それを試合終了まですべてやっっていました。

どうなんだろう。いまの家庭ゲーム機でそんな緊張感と現実感があるか?

私の場合、それでどれだけ野球がうまくなったか。だいたい、プロ野球投手の「クセ」も、うそかほんとかわからないままに評論家諸氏のお考をそれなりに解釈して生きていました。

なんでこんな昔話をし始めたのかわかりませんが、きょうはなんだか昔語りがしたくなりました。

若い人も、昔若かった人も、昔語りです。よねっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

壁の向こう

L1000064

原宿の隠田商店街のちかくはいまでもこのような古いたたずまいがたくさんのこっています。

「こんな昔の町並みがいつまで残ってくれるのか。」

人通りのない朝、そんなことを考えながらシャッターをそっと切りました。

LeicaM8 with Summaron3.5/3.5

PS

おかげさまで名古屋でのしごとはとても楽しくやりとげることができました。

全国から集まってこられた社労士の先生がた、ありがとうございました。

またいつかお目にかかれる日を楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

準備バンタンのはずが

まあ、いつものことですが明日と明々後日の準備をしようと思っていたのにかぜでなにもできませんでしたというかやりませんでした。

あたまの中でしっかり考えていてくれればいいのですが。まあ、明日の新幹線が山場かもしれません(まだキップとってない・・・汗)

ということで

L1000103_1

LeicaM8 with Summaron3.5/3.5

え~これは東京タワーをとったのではなく、タワーに照らされた公園の森をとった絵です・・・(汗)

まあたまにはこんなのも。海の絵とかとりたいこのごろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

風邪?

L1000053_2

LeicaM8 with Summaron 3.5/3.5

少しむりがたたったのかきょうはかぜぎみの日です。

こういう日は無理をしないことに決めているのでずーっとぼーっとして過ごします。

鳥の声とか近所の音とかこういうときにしかなかなか聞けないから・・・

ところできのうは空が高くて色も青くて外国のようでした。

記念にいちまいあっぷしておきます。

R9995784

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

目線をかえて

Imag0149

Rolleiflex Mini Digi

きょうの講義のできを反省しつつ、低い目線でいろいろなことを見なおしてみます。でも低すぎると怪しまれるのでほどほどに・・・ なんて

日曜日は名古屋でお話しする予定。たのしみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

心配する身か?

Imag0184

Rolleiflex Mini Digi

もうすぐ梅雨ですが、ちょっと前に出会ったこのつばめのヒヨッコたちは大きくなって巣立ったのでしょうか。

でも自分自身、明日から1日おきに講演・講義があるのでその準備に追われて気が気でありません。ほんとは心配する余裕などないのです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

わくわくする日

ケーキというものはほとんど食べません。でもながめるのは好きです。

Epsn3234

Epson RD-1s with RICOH GR21mm f3.5

とくにこんなカラフルで個性的なタルトが品よくならんでいると思わずうれしくなります。

でも、お店の人からすると変な男が買うでもなくケーキをながめてカメラを構えるのは迷惑千万かも。これは、とにかく「買う」というシチュエーションを整えなければならないということでしょうか。うーむ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

高架上線路からイヌ転落

ぼくの携帯にはテロップ画面でニュースが流れてきます。

「高架上線路からイヌ転落 無事救出」

L1000053_1

だそうです  Leica M8 with Noctilux-M 50mm f1.0

いやはや、なぜこんなことがニュースになるんだろう????

わたしを殺すのに刃物は要りません。こんなニュースを垂れ流されたらストレスでぜったいにやられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

もうすぐ梅雨

L1000046_10 

Leica M8 With Noctilux-M50mm f1.0

きょうは雨のち快晴のへんな天気です。霧雨がふっていた時間にみちばたでふたつ並んでいたピンクと白の傘がかわいい感じでした。

きのうもゴルフに行きましたが午前中は雨とかみなりでスタート2時間もまたされました。でもけがの功名といいますが待ち時間に読んだ雑誌にいいヒントが書いてあっておかげで調子よく回ることができました。

後ろの組は、寺尾聰さんでした。

なんか最近芸能人に接近することが多いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

湾岸動物園

お台場から品川埠頭方面をみると鋼鉄のキリンの群れを数頭見ることができます。

Epsn35702_1

ちょっと不思議だけど、わたしのすきな、東京らしい景色です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

アンニュイな週末

アンニュイとかしゃれた話ではなくたんなる飲みすぎです(苦笑)。

先週末はあれだけ反省したのに黒星つづきなのは意志が弱いのか環境なのか。

L1000035

人間的なものと非人間的な環境との相克。生きることの意味。それをまとめて小説に。

二日酔いするとそんなことばかり考えるので困ります。そろそろ梅雨になるのでしょうか。

Leica M8 with Summaron 3.5/3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

花のプレゼント

花をプレゼントするなんてガラでもないぼくはフォトを撮るのが精一杯です。

L1000142

陽のふりそそぐ6月上旬。いい季節です。

LeicaM8 with Summaron 3.5/3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

海辺にて

きのう偶然見たブログでエーゲ海沿岸の風景を目にして、なんて気持ちいい絵なんだろうと思いました。

でもご近所の東京湾はけっしてエーゲ海にはなれないものの、それなりにいいところもあるんですよ。

何より世界でここにしかないものだし、ドラマを感じるときもあります。

・・・だから、これからもときどきはすきなレンズでのぞいてみようと思ったのでした。

Epsn3591

Epson RD-1s with Ricoh GR-lens21mm f5.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

朝6時まえ

最近お酒をほとんど飲まないため朝6時前には起きてしまいます。

朝のひかりをとれたてキャッチ。

L10000072

ほんとはもっと夜更かししたいんだけど・・・

Summaron 3.5/3.5 with Leica M8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

遠方からの来客

R9994674

RICOH GX100

きょうは遠方からの来客がありました。

めずらしく自分で事前準備して打ち合わせに臨みましたがやはりすんごくあたまをつかいました。そのおかげで打ち合わせがおわった今はとても気持ちがいいです。マラソンでいえば「ランナーズハイ」なんでしょうか。

その前、午前中からお昼にかけては横浜に用事があってでかけてきました。

いつも行く港のみえるレストランでお昼を食べようとしたのですがあいにくの混雑で窓際にすわれず、サラダをとりに行きがてらよそのテーブル越しにこんなフォトをとるのがやっとでした。

Imag0013

ゆがんだ窓枠はまいどおなじみMiniDigiのいたずらですが、このワンカットしかとっていないわりには客船(トパーズ号)がそれなりに写ってくれました。

世界一周の途上でこの後すぐに神戸に出港したとのこと。旅のごぶじをお祈りします。それにしても小さくないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

気持ちのいい風

きょうの都心はきもちのいい風がふいていました。

Imag0171

ふと、この運河で吹かれた風のことを思い出しました。

からからに乾いた「街」を潤すかのように運河の水は流れていきます。

Rolleiflex MiniDigi

追記  やはりドクターの見立てどおり肝臓の状態がすぐれません。

大きくみれば、体がさび付いたという感じかな。しばらくはトマトだけ食して過ごしたいです。よし、トマトサラダを食べに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

癒されるフォトグラフィ

Imag0154

そのひとは、この画をみて「心が癒される」といってくれました。

そしてこの画は私のお気に入りの一枚になりました。

Rolleiflex Mini Digi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

週末スニーカー

おいらはご主人様の週末の足元をかざってるスニーカーです。

L1000083

Leica M8 with Nokton Classic MC 40mm f1.4

ご主人様はふだんダークスーツに黒い革靴(それも総革張りのひも靴)のいでたちなんで、週末はその反動がくるみたい。白いスニーカーにジーンズのときが多いんだ。

きょうもそうだよ。でも、いまどきうえがグレーのポロシャツ1丁ってのはどうかと思うな。まあ、おいらが足元を引き締めてるからいいか。

ところでおいらの名前はベッケンバウアーARっていうんだ。もちろんアディダスだよ。

サッカーWカップ ドイツ大会を記念して売り出されたんだけどあっという間に売り切れさ。ネットで探してもみんな売り切れ。

ご主人様もほんとは履きたくないんだけど、でも年齢的にだんだんにあわなくなってくるほうが心配らしい(あ、これは言っちゃいけなかったかな)。

上の写真だとおいらの「顔」が見えないのでもう一枚特別に載せておきます。

L1000104

え? 何となくご主人様の顔に似てるって?そんなことないと思うけど・・・

まさか履いてるから似て来ちゃったのかなあ。でもそれも気に入ってる点の一つみたい。 こんなおいらですがではまたいつか。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年6月 1日 (金)

病院の庭で

別にどこかいたいとかいうわけではなかったのですが、気になるところがあったので病院に行ってきました。

その病院には散策路があって、検査の結果が出るまでの小一時間、そこいらをぶらぶらしていたら裏庭ですずめのつがいに出会いました。なんだか仲がよさそうでほほえましい感じがしたので思わずパシャッと。

Imag0242

検査の結果もセーフ。

Imag0236_1

でも飲み過ぎだと院長先生にしかられました。

Imag0237

余談ですが事務所に戻ると机の上にこんなものがありました。

R9995672

RICOH GX100

最初なにが送られてきたのかさっぱり思い当たらないし、差出人もJens Korzerとかなっていて誰かもわからずきもちわるかったんですが、よく考えたらライカM8用の赤外線カットフィルターでした。無償配布ですが申し込んでから4か月も経って届いても思い当たらないっツーの。それにこんなちっぽけなフィルターなのにどうしてこんなでかいパッケージが必要なんでしょうか? それがライカ?(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »